« 梅 | トップページ | ごぶさたしてました… »

平岡八幡宮

P1000933

椿の花を見に、平岡八幡宮へ行ってきました。
着いたときにちょうど宮司さんの説明が始まったとこだったので(¥500・お茶の接待付き)そのまま参加。
江戸時代末期に描かれた神殿の天井絵を見ながら、楽しく分かりやすくお話を聞かせてもらいました。
撮影禁止だったので撮らなかったけど…細木和子さんからのお神酒を発見。
ここ、ご自宅から近いしね。









P1000932

肝心の椿はまだ早かったようで、ちらほら咲いてた程度。
見ごろはちょうど桜と同じ頃らしいです。
「願い事をすると、白玉椿が一夜で花開き、願いが成就した」という記載が故事にあり、「白玉椿伝説」と呼ばれているそうですが…、
この純白の椿の美しさ!!
凛としたたたずまいに思わず背筋が伸びるほど。
こんな椿を眺めていると、そんな伝説も本当にあったことと信じてしまわざるを得ない感じ。








P1000938

珍しい椿。
フリルのような花びらが幾重にも重なって、とても美しいです。
こんな椿、初めて見ました。








まだ全然早かったみたいで、ほんの少ししか椿の花は見られず…。
なのでまた満開の頃に見に行ってこようと思っています。






平岡八幡宮
〒616-8271
京都市右京区梅ヶ畑宮の口町23番地
Phone 075-871-2084

|

« 梅 | トップページ | ごぶさたしてました… »

「京都あちこち」カテゴリの記事

コメント

ただ見学してるだけだと判らないコトも
こういうのに参加するとすごく判るもんね(*^▽^*)
お茶付きならなおさら500円の価値アリ♪
椿って咲いてるのもキレイだし
なんか散り方の潔さもスキ^-^
ピンクのフリル、初めて見たぁ♪♪

投稿: soy | 2008年3月21日 (金) 17:37

soyさん>
椿の花って素敵よねえ。
かわいらしいんだけど、気軽に近づけないような気高さも併せ持っていて。
soyさんのいうとおり散り際も見事だよね。
平岡八幡宮の宮司さん、すごく話が上手でついつい引き込まれてしまいました。
ためになるお話も満載で、聞いてよかったな~と思いました。
それにお茶つきだしね(笑)

投稿: しまうさ | 2008年3月22日 (土) 22:19

赤い椿。私もフリルの椿初めて見ました。
今のシーズン、花がたくさん咲いていて
お散歩するにもとっても楽しいですよね。
京都でしだれ桜のすごいところがあるって聞きました。
どこなんでしょうね…。行ってみたい。

投稿: せぶん | 2008年4月 4日 (金) 23:52

せぶんさん>
ごぶさたしてます~。
ホント、今の季節は花がいっぱいで楽しくなっちゃいますよね♪
平岡八幡宮、この間また行ってきたので後日写真UPします。
京都の有名はしだれ桜は円山公園のかな?
いつか見に来てください♪

投稿: しまうさ | 2008年4月 8日 (火) 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/117738/11459988

この記事へのトラックバック一覧です: 平岡八幡宮:

« 梅 | トップページ | ごぶさたしてました… »