« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

はれまのちりめん山椒

Dsc_7879

友達にちりめん山椒を贈るついでに、自宅用も購入。
はれまのは初めて。
箱を開けたとたんに山椒の香りがふわ~っと(*´▽`*)
さっそくほかほかごはんに乗せていただきます。
どちらかと言えば固めの食感、お味の方はしっかりしてるけど上品。
山椒がすごく効いてるので、ちょっと辛めかなあ。
山椒が苦手な人には厳しいかも。コドモとか。
…と言いつつうちの太郎は気に入ったようで、指でつまんでちびちび食べてます。
山椒も食べてたけど…平気なのか?
ちりめん山椒、ごはんに乗っけて食べるしか知らなかったのですが、パスタにも合うとの情報を得たので今度やってみようと思います。





はれま

〒605-0801
京都市東山区宮川筋6丁目357
Phone 075-561-4623

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アンパンマン

Dsc_7335

のオムライス。
我ながら上手にできましたヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

夏の花

この夏に咲いたお花の写真を全然撮ってなかったので、さっき慌ててパチリ。
マリーゴールドやサルビアなどは残念ながらもう終わってしまいました。
キレイな時に撮っておくんだったな~。






Dsc_7853_2

サフィニア。
純白!
夏は白いお花が涼しげでいいね~(*´▽`*)






Dsc_7847

ダブルのペチュニア。
花数は多くなかったけど、株がきれいな形になったので嬉しかった!
ペチュニアやサフィニアは形を整えるのが難しくて、毎年失敗してばかり…。
今年初めて満足いく形になったかも!











Dsc_7842

トレニア。
丈夫でたくさん咲いてくれるので毎年植えてます。
今年は紫。
かわいらしい形~(*´▽`*)






Dsc_7856

Dsc_7854

日々草。
かわいくて大好きなので、これも毎年植えてます。
今年は↑の濃いピンクの他に白と、薄いピンクも。












Dsc_7858

撫子と千日紅。
和風でかわいい鉢(*´▽`*)
この二つを初めて一緒に寄せ植えしたけどけっこういい感じでした。







だんだんベランダも寂しくなってきて、もうしばらくしたら秋植え球根や冬~春の花の準備が始まります。
チューリップの球根は買ったけど、他はまだ全然。
そろそろお店に探しに行ってこようかなあ。
楽しみ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

女優~!!

ひよこクラブからの帰り道、ベビーカーを押してダラダラ歩いてたら、前方に何やら人だかりを発見。
お地蔵さまの祠をよいしょよいしょと移動させたりして、何だか大がかり(お地蔵さま…そう、先日書いた「地蔵盆」のお地蔵さまです。各町内にひとつあります。ちなみに今日のこのお地蔵様はうちの町内ではないです。まあ、お隣さんかな)。
警備員さんもいるみたいだけど、一体何の騒ぎだろう。
お地蔵さまの身に何かあったのか?
人だかりをよく見てみると、テレビのロケなどに登場する、ふわふわの毛がついたマイクを持った人を発見!
…と言うことは。












さ、撮影!? キラ━━━(゜∀゜)━━━ン !!!!!












前にも近所で東映の撮影現場に出くわし、ハンサムな船越英一郎様を間近で見ちゃった私。(「サスペンスの帝王」参照)
き、今日はどなた!?
まさか船越アゲイン!?
ドキドキしながら現場に近づく私(と太郎)。
スタッフの人に通ってもいいか聞いたら「どうぞ。大丈夫ですよ~」と言うのでそのまま進む。
げ、芸能人はどこ…!?
…と探すまでもなく、その中にひとりキラーン!と目立ってる人が!
スタッフが持つ大きな日傘の下で、じっと座って出番を待ってらっしゃるそのお方。
それは。












な、名取裕子さん…。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン













う、美しい~~~!!!
そして、し、白い!!!
透き通るような美しさです~~。
テレビで見てもキレイだけど、実物はもっとキレイ!
ほえ~~~~~。
っとなりながら美しい名取さんのすぐ横を通り過ぎる私(と太郎)。
め、目の保養になりました。
気温33℃。
日差しもきつく、湿気も多く、9月だというのにうだるようなこの暑さ。
こんな中撮影するのって本当に大変なんだろうなあ。
俳優さんだけじゃなくてスタッフも。
が、頑張ってください…。
と心の中でつぶやきながら歩いてたら、ベビーカーの車輪が線路の溝にはまりかけました…(ノД`)ハァ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

毛虫

Dsc_7836_2

に、やられました…il||li _| ̄|○ il||l
金曜の朝、起きたらなんだか首筋がかゆい。
かゆいかゆいかゆい。
猛烈にかゆい。
夫に見てもらうと、赤いぷつぷつがいっぱいできてる、気持ちわる~、と。
自分では見にくい場所なので、どれほどの気持ち悪さかは分かりませんが。
痒いからと言ってポリポリ掻くのが一番よくないので、一日中必死のパッチで我慢。
金属アレルギーの痒さに比べたらまだマシですが、それでもけっこうつらかった…。






翌日、運よく土曜日だったので夫に太郎を見てもらって皮膚科へ。
1時間半待ってやっと名前を呼ばれて先生の前に座り、「昨日からコレが…」と首筋を見せたとたん間髪入れずに、








「あ、毛虫だね、毛虫」







は、はやっ。
先生、診断早すぎません?
しかも、け、毛虫だなんて~。
「心当たりある?」
「な、ないです~」
「そうやろね、これね、チャドクガって毛虫なんやけど、それの毛が飛んできて皮膚に触れるとこんなふうになるの。アレルギーなんやけど」
へえええ~~~。
毛虫に直接刺されたのかと思い、私の首筋をいつどこでどんな毛虫が這ったんじゃ~~!!!!と気持ち悪さのあまり絶叫しそうになってた私はそれを聞いてホッ。
毛が飛んできたのなら、毛虫本体とは直接触れ合ってないってことだもんね!
フーーーーーッ。よかったよ~(ノД`)・゜・。





処方された飲み薬をまじめに飲み、塗り薬もまじめに塗ってたらだいぶよくなりました。
もうかゆみは全くナシ。
ネットで調べたら「治療をしないで放っておくと、その痒みが1ヶ月は続きます」と書いてあって、ぞぞ~~~~っ。
早めに病院に行ってよかった~゜*。(*´Д`)。*°
チャドクガ、サザンカや椿の木にいるらしいです。
みなさんもどうぞ気をつけて…。
ほんとにかゆいよ!
そして気持ち悪いよ!(私はプツプツ見てないけど)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

地蔵盆

地蔵盆。
…って、ご存知ですか?
京都が発祥らしいですが、おそらく近畿地方だけの習慣なのかな?
私は京都に来るまで知らなかったので、夫から聞いたときは「ぶ、文化の違い!」とか思ってすごく驚いたものです。
地蔵盆は子どもたちが主役の行事。
各町内ごとに行われます。
お地蔵さまにお供え物をしたりして、その前でみんなゲームをしたり、くじ引きをしたり、お菓子を食べたりして楽しみます。






私の住んでるとこでも8月26日に行われました、地蔵盆。
太郎はもちろん、私も初めての参加。
集まった子どもたちはみんな太郎よりもおっきい子たちばかりだけど、ちゃんと太郎のことも仲間に入れて遊んでくれます。
「ちっちゃい子には優しくする」を自然に実践できている優しいお兄ちゃんお姉ちゃんたちなので、すごく頼もしいし、安心です。
太郎のやることを何でも大目に見てくれたり、自分のジュースやお菓子をわけてくれたり、何かと太郎を優先させてくれたり、みんなホントに優しい(ノД`)・゜・。
見てると心がほっこりします(*´▽`*)
太郎もこんな優しい子に育ってほしいなあ…。



Dsc_7734

ボールすくいをする太郎と私。
太郎はちっちゃい子用の、破れにくいポイをもらいました。
これ、ほんとに破れなかった…、す、すごい…画期的だ…。







この後、くじ引きのくじもいっちょまえに自分でひきました。
当たったのはブロックみたいなおもちゃ。
そして6歳の女の子から、「私これが当たってんけど、2歳の子のおもちゃって書いてあるし太郎くんにあげる」と、なんともうひとつおもちゃゲット!
うう…なんて優しい…(゜-Å) ホロリ
そしてなんてラッキーボーイな太郎…。
自分が当てたおもちゃよりも、このおねえちゃんから譲ってもらったおもちゃの方がお気に入りのもよう。
毎日遊んでます(*´▽`*)
お兄ちゃんお姉ちゃんたちとたくさん遊んでもらって、スイカもみんなの真似してかぶりついて食べて、なんだかちょっとお兄ちゃんになったような気分の太郎。
初めての地蔵盆、とても楽しかったみたいです(*´▽`*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

阪神×中日@京セラドーム大阪

Dsc_7511

8月16日、京セラドーム大阪に阪神×中日戦を観に行ってきました。
この日の京都は五山の送り火。
毎年、家のベランダからボーーーッと眺めるのが恒例でしたが、今年は残念ながら見られず。
でも!
2年ぶりの野球観戦!!
甲子園じゃないのが残念だけど、太郎のことを考えればドームの方がいいだろう、ということであえて甲子園を使うことができない夏を選びました。
↑は試合開始前のトラッキー。
夫が太郎を抱いてネット前まで行ったら、なんとラッキーちゃんが太郎に「いないいないばあ」をしてくれたそうな!!
それを見たトラッキーも近寄ってきて、また一緒に「いないいないばあ」!
残念ながら私はその場面を見ておらず、当然写真も撮ってませんでした…。
ガックリ…。
太郎はトラッキー&ラッキーちゃんをひとりじめして大喜びだったらしい(夫談)。
早くもトラ吉の片鱗が…。





Dsc_7477_3

守備練習中のアニキ。
めちゃめちゃかっこいい…。
そばで見ると、その鍛え上げられた素晴らしい体に圧倒されます。
オーラ、ものすごい出てました。








Dsc_7472

今季、見事に花開いた林威助選手。
2軍で活躍してるのを見て、いつ上がってくるのだろうとわくわくして待ってましたが、やっと来てくれました。
左は葛城選手。
いっつもいいところでヒット打ってくれます(*´▽`*)









Dsc_7483

こちらもリンちゃん同様、赤マル急上昇中の桜井広大選手。
毎年オープン戦でバカスカとホームラン打つ姿を見て、早く1軍に来て~!とずっと思ってました。
スタメン定着で嬉しい限り。
未来の4番、期待してます(*´▽`*)








Dsc_7486

笑顔の鳥谷選手。
試合中はあんまり見られない表情。
この日は内野席の前から4列目だったので、選手がすごく間近に見れました(*´▽`*)





Dsc_7502

赤星選手と藤本選手。
満身創痍のレッドスター。
ボロボロの体でこの活躍…。
その精神力には頭が下がります。
藤本選手の姿、この日は見られてよかった。
もっと試合に出してほしい~。





Dsc_7520

シモ。
…のらりくらりとしてます。








Dsc_7522

でも、投げる姿はこんなにかっこいいんです。










Dsc_7538

アニキ、ファールボールにジャンプ!







Dsc_7539

そして転倒~。
残念ながらボールはキャッチできず。
でも、魅せてくれます!









Dsc_7545

そんなアニキの打席。
か、かっこいい~…(*´▽`*)









Dsc_7551

鳥谷選手。
ヒット頼む~。









Dsc_7556_2

狩野捕手。
この人がバッターボックスに立つと異様に盛り上がります。









Dsc_7566

ホームランバッター、桜井選手。









Dsc_7570

矢野捕手。
僕も持ってます!ジョーシンカード!
守ってヨシ、打ってヨシ、ホントに素晴らしいです。








Dsc_7598

2塁アウトのジャッジに納得いかない岡田監督、ベンチを飛び出し、そして審判を突き飛ばしてもうた!
ド~ン。










Dsc_7599

もう、もみくちゃ。
監督はこの後退場に。
そしてジャッジも翻らず(あとでテレビで見たら楽勝セーフでした…。審判ちゃんと見てくれ~)。
阪神ファンの怒りのヤジ、いつもながらすごかった…。








結局この日は負けちゃいました…。
でもアニキのホームランも見れたし(しかもビデオに撮ってた!)監督の暴れる姿も見れたし、太郎はトラッキー&ラッキーちゃんに遊んでもらったし、すごく楽しかった!(*´▽`*)
久しぶりに球場に行くと、やっぱりナマで観るのはいいなあと実感。
次はいつ行けるかなあ…。






ところで、目下怒涛の10連勝中の阪神。
一時はあきらめかけた首位に立ちました!
なんだかもう負ける気がしません。
このまま突っ走って優勝なのだーーーーー!!!(*´▽`*)

阪神タイガース 公式サイト

| | コメント (4) | トラックバック (1)

夏の思い出

Dsc_7371_2

9月になったというのに、まだまだ続きそうなこの暑さ。
京都は今日も34℃!
8月はじめの37℃、38℃の頃から比べたらまだマシとはいえ、まだ「真夏日」だもんね~。










Dsc_7445_3

さて、その8月上旬、京都市で37.7℃を記録した日に海水浴に行ってきました。
場所は福井の某海岸。
夫の会社の人に連れて行ってもらった秘密の場所。
他の海水浴場は人の山なのに、ここはひっそり静かで、私たちの他に地元の人っぽいグループがひと組いるだけ。
まさにプライベートビーチ~。
ちょっと遠かったけど、朝も早くてつらかったけど、来てよかった~(*´▽`*)









Dsc_7430 

着いてすぐに、男連中は潜りに直行。
牡蠣やアワビなどを獲ってきてくれるらしい。
残った私&太郎と、ファミリーで来てたAさんの奥さん&子供たちはお留守番。
先日のプールで水遊びに目覚めた太郎は、海も怖がることなくどんどん入っていって大はしゃぎ。
プールとはまた違った楽しさを堪能したもよう。










Dsc_7441

しゃがむ太郎。
貝でも見つけたか。








しばらくして獲物をかついだ(…かつぐほどなかったけど)男性陣が戻り、休む間もなくバーベキューの準備。
みんな慣れてるのでサクサク進む。
もしも獲物が少なかったら寂しいバーベキューになってしまうと思い、お肉と野菜を準備してきてたんだけど、やっぱ正解だった~(*´▽`*)
みんな喜んでモリモリ食べてくれて嬉しいかぎり。
おなかのすいた太郎にも色々食べさせて、さて私もそろそろ食べようか~と思ったその矢先、今まで機嫌のよかった太郎がグズグズ言い出した。
食べ物も飲み物も、水遊びも、拒否。
顔が赤くなってゆでだこ状態。体も熱い。
「熱中症」の3文字が頭をよぎる。
夫に、車に戻ると伝え、とりあえず太郎のおにぎりとお茶だけ持ってふたりで車に戻った。
駐車場まではけっこう距離があって、足場の悪い岩場を渡って行かなければいけない。
くったりして全体重を預けてくる太郎(しかも熱い)をだっこして、よたよた歩く私。
ほうほうのていでやっと車にたどり着き、エアコンをゴーーッとかける。
涼しい風にあたり安心したのか太郎はすぐに元気になり、お茶をごくごく、おにぎりをぱくぱく。
よ、よかった…゜*。(*´Д`)。*°
やっぱり早いうちに行動して正解だった~。
もうちょっと砂浜にいたら、ほんとに熱中症になってたかもしれないし。
…グ~。
何も食べてない私、ホッとしたら猛烈におなかがすきだした。
は、腹へった…。
でも食べ物も飲み物も太郎の分しか持ってきてない。
車から降りてあたりを見渡したけど自動販売機も見当たらず…。
うう…夫よ…早く車に戻ってきてくれ~(涙)
心の中で叫びながら耐えしのぶ私。
頭がボーっとしてくる。
私が熱中症になったらシャレにならないんですけど…。
完全復活して元気いっぱいの太郎を適当にあしらいながら待つこと1時間半。
夫が持ってきた冷たいお茶を飲んだら少し元気になりました。
うう…おなかがすいて、のども渇いて、ほんとにつらかったよ…・゜・(PД`q。)・゜・






帰りは大渋滞で、疲れも倍増。
なんだか大変な一日だったけど、海はとってもきれいだったし、太郎も初めての海水浴を楽しんだみたいだからよしとしようか。
バーベキュー…ひとくちも食べられなかったけど…( ノД`)シクシク…






Dsc_7392_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さんま~

Dsc_7816

実家からさんまが届きました~。
ぴちぴちです。
さんまなどの焼き魚はおいしく食べる私ですが、実のところ魚介類はほとんど苦手でして…。
ナマものはすべてNG。
魚は焼いてたり煮てたりすればOK。
その他貝類などは火が通ってても無理。







・・・・・・・そんなわがままな私ですので、↑のさんまちゃんたちをさばくのが非常に恐ろしく(ほたての記事参照)、できることならやりたくないのですが、なにしろ20匹も入ってたので「下処理をして冷凍」の道しか選択できず…。











やりました。











やりましたとも。









ザクッ。
スパーーーーーーーッ。
ザッザッザッ。









最初の頃は半泣きで、あまりブツを見ないように見ないようにやってたのですが、人間、何でも慣れるもんですね。
後半はもう神経が麻痺してきて(っていうかやけくそ)、






ザクッ。
スパーーーーーーーッ。
ザッザッザッ。





が、実にリズミカルにできるようになりました。
椅子に上がり、キッチンカウンターから顔だけひょっこり出してこちらをじっと見ている太郎に、1匹ごとにいちいち掲げて見せ「太郎~さんまさんだよ~はいこんにちは~」などとサービスする余裕も。
太郎は太郎で、そのたびに「わー!」と拍手&万歳で喜び(?)を表現。
気をよくした私はさらにさんまをプルプルさせたり、ぴょ~んと飛ばせてみたりして大サービス。
ますます喜ぶ太郎。
もう、拍手喝采。
…アホだ…。
アホ親子だ…。
さらには、魚を素手でつかみ続けるうちに、私の体内を半分流れている漁師の血が騒ぎ出し、知らず知らずのうちに「兄弟船」を熱唱。
ねじりはちまきもしそうな勢いでした。
すっかり漁師となった私は調子に乗ってさんまをお刺身にすることを思いつき、急いでやり方をネットで調べて、今度は「舟唄」を口ずさみながら、生まれて初めてお刺身をつくったのでした。
・・・・・・・・下手だったけどね。
でも、いいのさ!下手でも。それが男の料理。
ガッハッハ。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

明石海峡大橋

Dsc_7245 撮影・夫

神戸の旅、2泊目は「シーサイドホテル舞子ビラ」。
普通の小奇麗なホテルなんだけど、昨日の宿が古めかしい昭和チックな所だったのでやけに立派に見えます(笑)
↑は部屋から見える明石海峡大橋。
昼の姿もきれいです。








Dsc_7286 撮影・夫

ホテルのプール。
夕方、クローズしてから人のいないところを撮りました。
昨日のホテルにもプールがあって太郎がプール初体験しました。
泣きはしなかったけど終始「ひーひー」と蚊のなくような声を出して、パパと浮き輪にしがみついてました…。
予想通りの反応(笑)
しかし今日もめげずにプールにチャポン。
最初は昨日と同じような感じで、すぐに上がりたがっていたけど、あるときから急にスイッチが入ったように、自らプールにずんずん入っていくように!(驚)
何かきっかけがあったとかでもなく…ほんとに急に。
何だったんだろう。
それ以来、水遊び大好きっ子に変身いたしました。









Dsc_7291 撮影・夫

Dsc_7300撮影・夫

夜の明石海峡大橋。
写真では分かりづらいけど、ライトアップが本当にきれいです。
季節やイベントでパターンがいろいろ変わるんですよねー。
この日は「平日パターン」かな?と思ってたんだけど、どうも「夏休み前期」の「スカイブルートップ」になってたような?
違うかな?
時間が変わるときも(8時ちょうど、とか)「時報パターン」になるので見逃さないようにチェック。
窓辺に座って、しばらくぼーーーーーっと眺めていました。








Dsc_7304 撮影・夫

ホテルのチャペルと明石海峡大橋。
庭で撮りました。
蚊に刺されながら…。





シーサイドホテル 舞子ビラ神戸

| | コメント (4) | トラックバック (0)

六甲山牧場

もう1ヶ月も前のネタでごめんなさい(´A`。)
だってパソコンが…(いいわけ)






有馬温泉をあとにした私たちは六甲山牧場へ。
・・・・・・の予定だったのだけど、あいにく雨が降ってたので急遽予定を変更してオルゴールミュージアム「ホール・オブ・ホールズ六甲」へ。
ちょうどコンサートが始まるところだったので、そのまま流れに乗って会場に入る。
太郎がおとなしくしててくれるか心配だったけど、それなりに楽しんでいたもよう。
その後、館内やミュージアムショップを見てまわって外に出たら、雨が上がって空が少し明るくなっていた。
せっかくなので当初の目的の牧場へ行くことに。









Dsc_7224_2

ひつじさん。
最初はビビってた太郎も、人差し指でつんつんとさわれるようになりました。
腰がひけてたけど…(笑)
まだそれほど動物に興味ナシの太郎は、馬を見ても牛を見ても「ふ~ん」ってな感じ。
それよりもソフトクリームに夢中でした(´∀`;








Dsc_7244

ハイジ。
もちろんやりましたとも。
夫のは最高傑作で、何度見ても笑ってしまいます…。
みなさんにお見せできないのが残念(´A`。)




六甲山レジャースポットポータルサイト


六甲山牧場
神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
Phone 078-891-0280

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »